TOP | 撮影の流れ| 撮影料金 | 撮影事例 | MEO対策 |お問い合わせ

 

 

撮影ポイントについて

 

ストリートビューの支払い料金は「撮影ポイント」によって変動します。撮影ポイントとは三脚を設置し、写真を撮影する「撮影位置」の事です。

 

↑この場合は3ポイント

 

↑7ポイント

 

撮影ポイント数が多くなればなる程、撮影の手間も編集作業量も多くなりますので高額になります。大規模施設やフィットネスクラブなどポイント数も多く高額になりますが、ストリートビューの撮影ポイント数は多ければ多い程良い訳ではありません。

 

移動ポイント数が多すぎるとWebサイトと同様、ユーザーは途中で飽きて離脱してしまいます。よって必要以上の撮影ポイントは悪影響を与えるだけですのでお勧め致しません。(お打ち合わせの際に確認します)

 

 

↑この場合は14ポイント

 

またGoogleの理想的なストリートビュー撮影基準がございますので、そちらに基づいて撮影いたします。※撮影ルールから外れたストリートビューはGoogleによって削除される場合があります。

 

 

ポイント別撮影料金

 

4ポイントまで
 48,000円(税別)
7ポイントまで    68,000円(税別)   
10ポイントまで  88,000円(税別)   
15ポイントまで  105,000円(税別)  

 

※ストリートビュー撮影を依頼されたクライアント様には

MEO対策設定、マイビジネス登録を無料で行います。

 

 

見込み客の関心が2倍になる「Googleストリートビュー」を撮影します。※Google調査より。

「新規客の来店数が増えた」「外国人観光客が訪れるようになった」「問い合わせの数が増えた」

Googleストリートビューの導入で、このような声が届いています。

是非この機会にお申し込みください。

 

 

TOP | 撮影の流れ| 撮影料金 | 撮影事例 | MEO対策 |お問い合わせ 

 

Copyright (C) 2017 株式会社グランディール All Rights Reserved.